咬合セミナーを行いました。

2017.03.06
モリタ「ニューロマスキュラー咬合セミナー・ベーシックコース」1.5日間コース終了いたしました。
 生理的咬合の基本概念と診断、治療術式についての講義と 新発売のK7エバリュエーションシステムEX Blackを使用してデモを行いました。ご参加いただいた先生方やスタッフの皆様ありがとうございました。

IMG_0611.jpg

7月29日・30日に再度ベーシックコースを福岡にて、10月28日・29日にはアドバンスコースを東京にて開催いたしますのでぜひご参加くださいますようお願いいたします。


IMG_0016.jpg






















【7月開催「ニューロマスキュラー咬合セミナー・ベーシックコース」のご案内】

【セミナー概要】
神経筋機構に調和した生理的な咬合理論をマイオトロニクス社製マイオモニターとK7エバリュエーションシステムを使用してわかりやすく解説いたします。

歯列が崩壊し、咬頭嵌合位が利用できない、顎関節も不安定で基準にならないと言う場合に、ただ一つ基準となるのが筋肉位 (生理的安静位)です。患者さんの顎位が不安定でバイトが取れない、正しい顎位で補綴するための基準が欲しい、咬合が原因と思われる不定愁訴を改善したい、このような悩みをお持ちの歯科医師の方には最も有効なセミナーです。 本コースは、歯科医師として必ず身につけるべき生理的咬合の基本概念と診断、治療術式について講義とデモによりわかりやすく解説します。

【日時】
2017年7月29日(土)・30日(日)
【場所】
株式会社モリタ福岡支店 2F会議室

お申し込みはこちら
http://www.iccmo.jp/2017event/

IMG_0015.jpg





















Lecture of The Neuromuscular Occlusion
using K7 Evaluation System Black, MYO-MONITOR J5 (MYOTRONICS)
at morita,fukuoka.
Masato Ikeda.DDS.MICCMO
Hisashi Takamatsu.DDS.MICCMO
Masateru Miyoshi.DDS.FICCMO

IMG_0017.jpg